Portals
インテリジェント オートメーションによる革新

ケーススタディ

インテリジェント オートメーションによる革新

あるグローバル大手製薬企業が、人工知能 (AI) を利用して生産性を大幅に向上させた

世界最大級の製薬企業であるファイザーは、IT運用の全体的な効率性を向上させ、継続的なコスト削減を実現することを目指していました。

Infosysが提供するAIプラットフォームは、このビジネス課題に最適なソリューションでした。企業全体 (人、プロセス、レガシーシステム) の組織データを集約し、これを自己学習ナレッジベースに統合した。次のステップは、繰り返しおこる作業とITプロセスを自動化することでした。

Infosys Niaを活用することで、コンプライアンスの向上、アプリケーションの利用可用性の向上、アドホックなレポート生成、ステークホルダーとのコミュニケーション自動化、ユーザーマネジメントの標準化など、Pfizerの業務全般にわたって目に見える改善が見られました。

Line

導入の効果

10%

総所有(TCO)コストの削減

17+

ビジネス・プロセスの自動化

100%

自動化されたチケットに対するFDAコンプライアンス

15%

i共同チームの生産性向上

22%

重要な業務要件に関連する生産性の向上

Find out more about how you can deploy Infosys Nia to enhance the efficiency of your business operations.